猫村さんと亀山さんと立花さんたちの日常(仮)

ウィルスと菌による感染の予防

職場のあるビル内でインフルエンザの予防接種が行われていました。
別会社のことだったので、私はそこでは受けていませんが、
そろそろ予防接種しないと・・・と思う光景でした。

明日土曜日に受けに行くつもりです。
費用は3000~5000円かかりますが、感染したときの影響を考えると予防しておきたい。
(年齢によっては1000円くらいもあるそうです。)
自分だけならいいけれど、周りも迷惑するからね・・・


また感染つながりで亀などの両生類にはサルモネラ菌、猫や犬にはバルトネラ菌という菌が保有されていることがあり、それにより食中毒やリンパ節の腫れが発症することがあります。





簡単に出来る予防は手洗い


ウィルスの感染は飛沫感染(空気感染)と接触感染があり、飛沫感染の場合は 1 ~ 2m くらいしか飛ばずマスクによる予防が可能です。
接触感染の場合、ドアの取っ手や電車・バスのつり革などからウィルスがくっつくことがあります。
そのため小まめに手洗いすることで予防ができます。

手洗いの予防の場合、流水で洗い流すだけでも効果があるそうです。
もちろん石鹸を使うことで皮脂内のウィルスを洗い流せるので有効です。


サルモネラ菌による感染の場合も同じで、接触による感染が高いです。
特に水棲カメが感染していた場合、糞が水中を漂うため、カメの全身に菌が付着する可能性があります。
そのため水を触らなくてもカメを触るだけでも、菌が付着することがあります。
このことから手洗いを行うことで予防しましょう。


最後のバルトネラ菌感染は「ひっかき病」という名前からわかるとおり、菌保有動物からのひっかき傷から感染します。
菌を保有していない場合は問題ないと思いますが、もし引っかかれた場合はすぐに洗い流しましょう。
飼っているペットであれば、爪きりをしてあげることでも対策できますね。


サルモネラ菌もバルトネラ菌も保有していなく、ペットを外で飼うことがなければ、平気だと思いますが、念には念を入れたほうがいいでしょうね。



参考URLはこちら
 今からでも間に合うインフルエンザの対策
 両生爬虫類のズーノーシス  ※ズーノーシス = 人獣共通感染症
 バルトネラ症 (猫ひっかき病)

 
にほんブログ村 猫ブログ MIX縞猫へ
にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ

 
[PR]
by baratie2008 | 2008-11-28 22:56 | ・日常

ふたりで管理しているブログです。  ↓の[カテゴリ]か[タグ]からお好きなところへどうぞ         Σ(-∧-)
by baratie2008
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
・カメ
・ネコ
・動物全般
・植物&DIY
・日常
・旅行
・音楽
・雑感
・管理
・おすすめサイト
未分類

猫ブログ村・亀ブログ村に参加中

ご訪問ありがとうございます。
コメント、または下のボタンにより応援して頂けると、
大変うれしく励みになります!
(携帯ではポイント付かないのが難点ですが・・・)

 にほんブログ村 猫ブログ MIX縞猫へ
 にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
 にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
 ブログランキング・にほんブログ村へ

また他の猫やカメさんブログを見たい方はボタンをご利用ください。
たくさんの魅力的なブログに出会えると思います♪

LOVE in Action プロジェクト
献血は愛です
twitter

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな