猫村さんと亀山さんと立花さんたちの日常(仮)

ヴィオラの音符と運指

ヴィオラのお話です。

小学校のときト音記号ヘ音記号を習ったと思います。

 縦長のうずまき型で高音部を示すト音記号
 ひらがなの「つ」のような型で低音部を示すヘ音記号

実はヴィオラはト音記号ヘ音記号も使いません。






ヴィオラはハ音記号 (アルト記号) を使います。アルファベットの「B」のような型で中音部を示す記号。
f0167314_235634.jpg

上の図のハ音記号の上の五線譜がト音記号を示し、下の五線譜がヘ音記号を示しています。
このことからヴィオラは幅広く演奏できます。(悪く言えば器用貧乏、中途半端 ^^;)

私はヴィオラを始めるまで、このハ音記号を知りませんでした。

ちなみにヴァイオリンはト音記号、チェロ・コントラバスはヘ音記号を使います。

音域についてはこちらのサイトが参考になると思います。
 → 楽器の音域について




ではヴィオラでどのように音階を変えるのか?
弦を弓で振動させるときに、指で弦を押さえることによって弦の長さを変わり、音階が変わります。
f0167314_23562369.jpg
一番低い音はC線を何も押さえないとき(開放弦)で「ド」
次にC線を人差し指で押さえると「レ」、つづいて中指では「ミ」、薬指では「ファ」、小指では「ソ」となります。
それをG線→D線→A線の順に弾いて行くと、音階となります。

上の図の指を位置をファーストポジションといいます。

指の位置をヴィオラ本体側に置けば置くほど、高音が出ることとなります。



わたしはまだぴったりと弦を押さえることが出来ません。
オマケに「音を奏でる = 弦の押さえる位置を変えながら弓を弾く」ことがうまく出来ません。

えらそうな説明をしていますが、それは私のヴィオラに対する思いを下げないようにするため・・・

まだうまく弾けないのでメモかわりにブログに書きました。
メモとらなくても弾けるようになりたいな。

 
[PR]
by baratie2008 | 2008-10-04 00:05 | ・音楽

ふたりで管理しているブログです。  ↓の[カテゴリ]か[タグ]からお好きなところへどうぞ         Σ(-∧-)
by baratie2008
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
・カメ
・ネコ
・動物全般
・植物&DIY
・日常
・旅行
・音楽
・雑感
・管理
・おすすめサイト
未分類

猫ブログ村・亀ブログ村に参加中

ご訪問ありがとうございます。
コメント、または下のボタンにより応援して頂けると、
大変うれしく励みになります!
(携帯ではポイント付かないのが難点ですが・・・)

 にほんブログ村 猫ブログ MIX縞猫へ
 にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
 にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
 ブログランキング・にほんブログ村へ

また他の猫やカメさんブログを見たい方はボタンをご利用ください。
たくさんの魅力的なブログに出会えると思います♪

LOVE in Action プロジェクト
献血は愛です
twitter

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな