猫村さんと亀山さんと立花さんたちの日常(仮)

指の運動

ヴィオラを買ってから7日目になりました。

主に一定の音を出すように弓を持つ手(右手)の練習をしています。

夜、仕事から帰宅してからのため、音が響かないように駒部分にミュート(ゴム製)をはめ、30分~1時間くらい練習。
まだまだ人に聞かせるようなレベルではありません。

道のりは長いな~。




ヴィオラの弦は左から第4弦 (C線)第3弦 (G線)第2弦 (D線)第1弦 (A線)となっていて、第4弦が最も低い音第1弦が最も高い音になっています。
f0167314_23211334.jpg
弓を指板と駒の間に当てて弦を震わせることによって音を出しますが、いまの私は第3弦 (G線) の音が良くない。
弓の根元から先までを使って弾くと、途中で音が変わったり戻ったり。
弦を見ると、それなりの音が出るときは震えているけど、音が変わるときは震えていない。
たぶん「弦に対する圧力が足りない」「指板と駒の間に置く弓の位置」かな~。
意識して変えてみるとよくなるみたい。



弦と弓の位置を意識していると、今度は弓を持つ指が変な形になっていき、また親指の下の厚い部分がつりそうになる。
弓を持つ手は「指を伸ばさず丸くし、弓を包み込むように」と言われていますが、気がついたら鳥のクチバシのようになってしまいます。

右手を意識すると弦に対する弓の位置と圧力が変わり音がうまくでなくなり、弦と弓の位置と圧力を意識すると右手がおかしくなる・・・
難しい!



そこで昨日メトロノームを買いに町の楽器屋に行ったときに弦楽器担当の店員に聞いたところ、鉛筆体操というものを教えてもらいました。
鉛筆状の棒を中指と薬指を上に、親指を下にしてつまんでから、人差し指と小指を中指と薬指に沿え、人差し指と小指を交互に揺らすそうです。
f0167314_22224434.jpg
f0167314_22225258.jpg
f0167314_22225921.jpg
※画像をアップしてから気づきました・・・
 この写真は左手での鉛筆体操ですね。実際は右手でやります(;´▽`lllA``

今日の昼休みに鉛筆体操。
家に帰ってきてから、弓を使ってちょこちょこと動かしてみる。
昨日よりもいい感じです。
でも70cmちょっとある弓の端っこで動かそうとするから、かなり大変(笑)
これからは会社で鉛筆体操、家での練習前に弓体操してみよう。



また今の時点の練習では弦を押さえる指(左手)は使っていませんが、きっと小指の力が足りなくて、弦をきっちりと押さえきれないと思います。
なので通勤中にカバンを使って鍛えています。
意味あるかな?
f0167314_2223814.jpg
f0167314_22231452.jpg

こんな方法でいいのかわからないけど、続けてみたいと思います。
[PR]
by baratie2008 | 2008-09-05 23:40 | ・音楽

ふたりで管理しているブログです。  ↓の[カテゴリ]か[タグ]からお好きなところへどうぞ         Σ(-∧-)
by baratie2008
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
・カメ
・ネコ
・動物全般
・植物&DIY
・日常
・旅行
・音楽
・雑感
・管理
・おすすめサイト
未分類

猫ブログ村・亀ブログ村に参加中

ご訪問ありがとうございます。
コメント、または下のボタンにより応援して頂けると、
大変うれしく励みになります!
(携帯ではポイント付かないのが難点ですが・・・)

 にほんブログ村 猫ブログ MIX縞猫へ
 にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
 にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
 ブログランキング・にほんブログ村へ

また他の猫やカメさんブログを見たい方はボタンをご利用ください。
たくさんの魅力的なブログに出会えると思います♪

LOVE in Action プロジェクト
献血は愛です
twitter

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな